Rexifer

icon32RexiferはExif情報による一括リネームを主としたフリーソフトのリネーマーです。

特徴

  • エクスプローラ風のユーザインターフェースから簡単・高速にリネームが可能です。
  • 送る(Send To)メニューを利用して、右クリックメニューから手軽にリネームが可能です。
  • リネームと同時に任意のフォルダへファイルを振り分けることが可能です。
  • デジタルカメラで作成されるファイルのみを対象にできるので、デジタルカメラのファイル整理に役立ちます。
  • レジストリは使用していません。
  • ファイル名として利用可能な情報は以下の通りです。
    • Exif情報
       ・カメラのメーカー名、モデル名
       ・撮影日時 (年/月/日/時/分/秒/ミリ秒)
       ・画像の幅、高さ
       ・露出プログラム
       ・露出時間(シャッタースピード)
       ・露出補正値
       ・F値
       ・開放F値
       ・ISO感度
       ・ホワイトバランス
       ・レンズ焦点距離
       ・フラッシュ
       ・GPS情報(ジオタグ)
    • その他
       ・ファイルサイズ
       ・元ファイル名
       ・ファイル更新日時 (年/月/日/時/分/秒/ミリ秒)
       ・リネーム実行日時 (年/月/日/時/分/秒/ミリ秒)
       ・連番

 

DOWNLOAD

Download “Rexifer Ver2.10.1” rexifer21010.zip – Downloaded 3951 times – 789 KB

リリース日 2018/02/24
バージョン Ver 2.10.1
必須ライブラリ .NET Framework 4.0 以上
 Vectorからダウンロード
※登録してあるバージョンが古い場合があるのでご注意ください

 

更新履歴

Ver 2.10.1.の更新内容
  • 撮影日時が正しく取得できないファイルが存在する不具合を修正しました。(掲示板 #4724
Ver 2.10の更新内容
  • 移動先フォルダにUNCを入力すると先頭の\\が消えてしまう不具合を修正しました。(掲示板 #753
  • .NET Frameworkのバージョンを4.0以上に変更しました。【Windows 2000のサポート終了】(掲示板 #733)
Ver2.9.1の更新内容
  • RAFファイルがExif形式ファイルの対象となっていない不具合を修正しました。(掲示板 #678
  • Exif情報が壊れていた場合でも取得できた情報のみ利用するように変更しました。(掲示板 #648
Ver2.9の更新内容
  • ファイル表示フィルタに隠しファイルの表示切り替えを追加しました。(掲示板 #626
  • ファイル表示フィルタの適用ボタンの削除して即反映するように変更しました。
Ver2.8.1の更新内容
  • Exif情報が正しく取得できないファイルが存在する不具合を修正しました。(掲示板 #607
  • バージョン情報のサイトURLが古いままだったのを修正しました。
Ver 2.8の更新内容
  • Webサーバ移行に伴いURLを変更しました。
  • メインメニューの「ヘルプ」に「Webページ」を追加しました。
Ver2.7の更新内容
  • FUJIFILMのRAWファイル(*.raf)に対応しました。(掲示板 No.291)
  • リネーム前後の名前が同じになる場合はリネーム対象外にするように変更しました。(掲示板 No.296)
Ver2.6.2の更新内容
  • 重複した場合にのみ有効にした重複連番タグ(<RN>)が正しく動作しない不具合を修正しました。(掲示板 No.279)
Ver2.6.1の更新内容
  • リネーム後に例外が発生する問題を修正しました。(掲示板 No.274)
  • リネーム後にフォルダツリーの記憶状態が正しくなくなる不具合を修正しました。
Ver2.6の更新内容
  • OLYMPUSのRAWファイル(*.orf)に対応しました。(掲示板 No.267)
  • 撮影日時が取得できない不具合を修正しました。(掲示板 No.269)
Ver2.5の更新内容
  • PENTAXのRAWファイル(*.pef)に対応しました。(掲示板 No.257)
  • フォルダツリーの更新時に展開状態を変更しないようにしました。(掲示板 No.249)
  • 移動先フォルダに相対パスが使えるようにしました。(掲示板 No.253)
  • カメラのモデル名やメーカー名にファイル名に使用出来ない文字がある場合の不具合を修正しました。(掲示板 No.262)
  • 起動時に前回のフォルダツリー展開状態を復元するオプションを追加しました。
  • メインメニューの「ファイル(F)」に最近使用したフォルダを追加しました。
  • ファイルリストのExif情報が含まれないファイルに背景色(灰色)を付けるようにました。
Ver2.4の更新内容
  • SIGMAのRAWファイル(*.x3f)に対応しました。
  • 拡張子を変更しない際に、重複連番が正しく動作しない場合があるのを修正しました。
  • JPEGファイルの解析処理を詳細に行うようにしました。
  • Exif情報を検索する処理を追加しました。
    • 上記2つの更新により、より確実にExif情報を見つけられるようになりました。
  • フォルダツリー作成、表示の処理時間を少し改善しました。
  • デバッグ情報が出力できるようにしました。
Ver2.3.1の更新内容
  • 特定のExif形式ファイルがリストに追加できない(例外が発生する)ことがあるのを修正しました。(掲示板 No.198)
Ver2.3の更新内容
  • 撮影情報に露出プログラム、ホワイトバランスを追加しました。(<EP*>,<WB*>タグ) (掲示板 No.199)
  • 拡張子ごとの移動フォルダ参照が動作していなかったのを修正しました。(掲示板 No.204)
  • 起動時のウインドウ位置が画面外になっている場合は、画面内に表示するようにしました。
Ver2.2の更新内容
  • PanasonicのRAWファイル(*.rw2)に対応しました。 (掲示板 No.175)
  • 日時にミリ秒を追加しました。(<F*>,<WF*>,<NF*>タグ) (掲示板 No.177)
  • Exif形式ファイルの拡張子に*.rc2、*.dng、*.rw2を追加しました。

動作環境

Windows 2000 / XP / Vista / 7 / 8.1 / 10
.NET Framework 2.0以上がインストールされている必要があります。

Windows 7 (x64)上での動作確認を行っています。

使い方

1. Rexiferを起動して、フォーマットを設定する。
2. フォルダツリーからフォルダを選択して、リネームしたいフォルダ・ファイルを選択する。
3. 右下にある「ファイルリスト表示」ボタンを押下し、リネームするファイルを選択する。(※)
4. ファイルリストに表示されたファイルの一覧から、リネームしたいファイルにチェックを付ける。
5. ファイルリストの右上にある「実行」ボタンを押下すれば、チェックが付いたファイルのリネームが開始されます。

※ファイルリストを表示する(F)にチェックが入っていない場合は、
右下にある「リネーム開始」ボタンを押下するとすぐにリネームが開始されます。

 

フォルダツリーから選択ではなく、ファイル・フォルダのD&Dでもリネーム可能です。
エクスプローラの「送る(SendTo)」に登録すれば更に素早くリネームを行うこともできます。

その他、詳しい説明や使い方は付属のヘルプファイルご覧ください。

対応情報一覧

タグ 分類 内容 出力例 Exif
<y4> 撮影日時 年 4桁 2008
<y2> 撮影日時 年 2桁 08
<m2> 撮影日時 月 2桁 01
<m1> 撮影日時 月 1桁 1
<d2> 撮影日時 日 2桁 02
<d1> 撮影日時 日 1桁 2
<H2> 撮影日時 時 2桁 03
<H1> 撮影日時 時 1桁 3
<M2> 撮影日時 分 2桁 04
<M1> 撮影日時 分 1桁 4
<S2> 撮影日時 秒 2桁 05
<S1> 撮影日時 秒 1桁 5
<F1> 撮影日時 ミリ秒 0省略 3 (0の場合は何も出力されません)
<F2> 撮影日時 ミリ秒 2桁 30
<F3> 撮影日時 ミリ秒 3桁 300
<a1> 撮影日時 曜日 日本語 日曜日
<a2> 撮影日時 曜日 日本語省略形
<a3> 撮影日時 曜日 英語 Sunday
<a4> 撮影日時 曜日 英語省略形 Sun
タグ 分類 内容 出力例 Exif
<Wy4> 更新日時 年 4桁 2008 ×
<Wy2> 更新日時 年 2桁 08 ×
<Wm2> 更新日時 月 2桁 01 ×
<Wm1> 更新日時 月 1桁 1 ×
<Wd2> 更新日時 日 2桁 02 ×
<Wd1> 更新日時 日 1桁 2 ×
<WH2> 更新日時 時 2桁 03 ×
<WH1> 更新日時 時 1桁 3 ×
<WM2> 更新日時 分 2桁 04 ×
<WM1> 更新日時 分 1桁 4 ×
<WF1> 撮影日時 ミリ秒 0省略 3 (0の場合は何も出力されません) ×
<WF2> 撮影日時 ミリ秒 2桁 30 ×
<WF3> 撮影日時 ミリ秒 3桁 300 ×
<WS2> 更新日時 秒 2桁 05 ×
<WS1> 更新日時 秒 1桁 5 ×
<Wa1> 更新日時 曜日 日本語 日曜日 ×
<Wa2> 更新日時 曜日 日本語省略形 ×
<Wa3> 更新日時 曜日 英語 Sunday ×
<Wa4> 更新日時 曜日 英語省略形 Sun ×
タグ 分類 内容 出力例 Exif
<Ny4> 処理日時 年 4桁 2008 ×
<Ny2> 処理日時 年 2桁 08 ×
<Nm2> 処理日時 月 2桁 01 ×
<Nm1> 処理日時 月 1桁 1 ×
<Nd2> 処理日時 日 2桁 02 ×
<Nd1> 処理日時 日 1桁 2 ×
<NH2> 処理日時 時 2桁 03 ×
<NH1> 処理日時 時 1桁 3 ×
<NM2> 処理日時 分 2桁 04 ×
<NM1> 処理日時 分 1桁 4 ×
<NS2> 処理日時 秒 2桁 05 ×
<NS1> 処理日時 秒 1桁 5 ×
<NF1> 撮影日時 ミリ秒 0省略 3 (0の場合は何も出力されません) ×
<NF2> 撮影日時 ミリ秒 2桁 30 ×
<NF3> 撮影日時 ミリ秒 3桁 300 ×
<Na1> 処理日時 曜日 日本語 日曜日 ×
<Na2> 処理日時 曜日 日本語省略形 ×
<Na3> 処理日時 曜日 英語 Sunday ×
<Na4> 処理日時 曜日 英語省略形 Sun ×
タグ 分類 内容 出力例 Exif
<IW> ファイル情報 幅 (pixel) 3648
<IWC> ファイル情報 幅 (pixel) カンマ区切り 3,648
<IW4> ファイル情報 幅 (pixel) 4桁 0640
<IH> ファイル情報 高さ (pixel) 2736
<IHC> ファイル情報 高さ (pixel) カンマ区切り 2,736
<IH4> ファイル情報 高さ (pixel) 4桁 0480
<SB> ファイル情報 サイズ (Byte) 1250808 ×
<SBC> ファイル情報 サイズ (Byte) カンマ区切り 1,250,808 ×
<SK> ファイル情報 サイズ (KByte) 1221 ×
<SKC> ファイル情報 サイズ (KByte) カンマ区切り 1,221 ×
<FN> ファイル情報 ファイル名 DSC00714 ×
タグ 分類 内容 出力例 Exif
<EPE> 撮影情報 露出プログラム 英語 ManualNormalAperture PriorityShutter Priorityなど
<EPS> 撮影情報 露出プログラム 英語略称 MPASなど
<EPJ> 撮影情報 露出プログラム 日本語 マニュアルプログラムオート絞り優先シャッター優先など
<TV> 撮影情報 露出時間(シャッタースピード) 125
<TV> 撮影情報 露出時間(シャッタースピード) 125
<TV> 撮影情報 露出時間(シャッタースピード) 125
<EV> 撮影情報 露出補正値 -2.0
<EVD> 撮影情報 露出補正値 .0を出力しない +2
<FV> 撮影情報 F値 3.5
<FVD> 撮影情報 F値 .0を出力しない 4
<MFV> 撮影情報 開放F値 2.8
<MFVD> 撮影情報 開放F値 .0を出力しない 4
<ISO> 撮影情報 ISO感度 50
<ISO3> 撮影情報 ISO感度 3桁 050
<ISO4> 撮影情報 ISO感度 4桁 0050
<WBE> 撮影情報 ホワイトバランス 英語 Auto/Manual
<WBS> 撮影情報 ホワイトバランス 英語略称 A/M
<WBJ> 撮影情報 ホワイトバランス カタカナ オート/マニュアル
<WBK> 撮影情報 ホワイトバランス 漢字 自動/手動
<FL> 撮影情報 レンズ焦点距離 6.0
<FLD> 撮影情報 レンズ焦点距離 .0を出力しない 6
<FL35> 撮影情報 レンズ焦点距離 35mm判換算 28
<FLAS> 撮影情報 フラッシュ 簡易表示 発光
<FLAD> 撮影情報 フラッシュ 詳細表示 発光(AUTO、リターン検出、赤目軽減)
<MAK> 撮影情報 カメラメーカー SONY
<MOD> 撮影情報 カメラモデル DSLR-A100
<GLA> 撮影情報 GPS 緯度 35゚25’2.6”N
<GLAR> 撮影情報 GPS 北緯(N)/南緯(S) N
<GLAH> 撮影情報 GPS 緯度 時 35
<GLAM> 撮影情報 GPS 緯度 分 25
<GLAS> 撮影情報 GPS 緯度 秒 2.6
<GLO> 撮影情報 GPS 経度 140゚2’38.4”E
<GLOR> 撮影情報 GPS 東経(E)/西経(W) E
<GLOH> 撮影情報 GPS 経度 時 140
<GLOM> 撮影情報 GPS 経度 分 2
<GLOS> 撮影情報 GPS 経度 秒 38.4
タグ 分類 内容 出力例 Exif
<RN> 連番 重複時連番 (1-9桁) 000 ×
<SN> 連番 連番 (1-9桁) 00001 ×
タグ 分類 内容 出力例 Exif
<MD*> 移動先フォルダ 移動先フォルダを決定します 付属のヘルプをご覧下さい ×
<\> セパレータ これより前にある情報をフォルダ化 付属のヘルプをご覧下さい ×